ブログカテゴリ:過去問題3級



2016年冬期の色彩検定3級です。実際のファッションショーの写真を提示され、正しい配色の説明の文を選びます。

【問題A】 この写真に関する記述として、最も適切なものを、①②③④からひとつ選びましょう。 ①グラデーション配色である。 ②同系色の配色である。 ③対照色相配色である。 ④同一トーン配色である。

2016/12/16
下の【A】【B】【C】にあてはまる最も適切なものを、それぞれ①②③④から1つ選びましょう ■物体の色を見るということは【A】の三要素が揃ってはじめて成り立つ。 語群A ①光源、照明、視覚 ②光源、物体、視覚 ③照明、視覚、眼 ④物体、視覚、眼 ■光を通す物体、つまり透明な物体に光が当たると、主に【B】光が眼に入って色を感じる。 語群B ①反射した...
2016/11/12
色彩検定3級の色彩用語のまとめです。 光と色━━━ 光とは電気と磁気のエネルギーが波となって空間を伝わっていく【電磁波(でんじは)】である。 電磁波は【振幅(しんぷく)】と【波長(はちょう)】で表すことができる。 波長は【nm(ナノメートル)】という長さの単位で表される。 1nmは10億分の1メートルである。...
色彩検定2級 · 2016/10/31
2013年冬期のファッション問題です。

2012年冬期のファッション問題です。

2014年夏期問題です。インテリアの写真を見て問題を答えます。

2015/09/02
色記号は「色相ー明度ー彩度」の順番になります。 問題Aは①2R ②が10YGになっており、これが色相を表しています。2Rは色相番号2番でRed赤、10YGは色相番号10番でYellowGreen黄緑ですから②が正解です。 問題Bは2番めの数字に注目します。①8.5 ②3.5ですが、2番め数字は大きいほど明るい色です。Bの色はあまり明るくないので②が正解です。...

2015/09/02
ヒント この問題は基本色名を問われていることに注意しよう。 JIS物体色の基本色名にはどんなものがあるでしょうか? 問題のこたえ 問題Aは③  チャコールグレイやシルバーグレイは基本色名ではなく、慣用色名 問題Bは③  基本色名は日本語では紫青ではなく青紫、緑黄ではなく黄緑という。これは単に日本語の慣習によるもので、常識的に答えると解ける。...


さらに表示する