ブログカテゴリ:色のコラム



美術コラム · 2019/02/01
「叫び」で知られるエドワーク・ムンク。彼の絵画に見られる色彩効果について考えてみましょう。 ムンクは19世紀、象徴主義の画家。

日本最古の櫛(赤色漆塗:縄文前期8000年前の赤)
色彩コラム · 2019/02/01
意外と豊かであった縄文時代。女性は「みんな」おしゃれしていたという驚くべき。世界最古の櫛。縄文前期。赤漆塗り

問題12-B
色彩3級の過去問題です。 実際のコレクションの着こなしを見ながら、配色技法を考えます。

パリ中心部でデモを行うイエローベスト(2018年12月1日) ロイター通信写真
色彩コラム · 2018/12/06
黄色いベスト運動 フランス版黄巾の乱 視認性

色彩コラム · 2018/10/03
17世紀のバロック画家フェルメールをモデルにした映画「チューリップフィーバー〜肖像画に秘めた愛〜」の世界を紹介します。

雨の多い黒海
色彩コラム · 2018/07/31
黒海は、なぜ黒海と呼ばれるのでしょうか。

色彩コラム · 2018/04/30
色彩だけによる商標登録ができるようになりました。2015年から今まで1.トンボ鉛筆、2.セブンイレブン 3.三井住友銀行です。

ウィリアム・パーキン 合成染料 モーブ
色彩コラム · 2018/03/13
1856年、世界初の合成染料(モーブ)がウィリアムパーキンによって発見され、またたく間に、実用化されます。 「誰でも、自由に色を選択できる時代」の到来を示す事件でした。

美術コラム · 2018/03/11
色彩感覚に定評のあるスイスの画家パウルクレーについて。

色彩コラム · 2018/03/01
平昌オリンピック、スケート会場の紫色は、一体どうなんだろう!

さらに表示する