ブログカテゴリ:混色



上の図は、色光の三原色のうちの2色を等分に混色すると、色料の三原色のいずれかになることを示しています。 答えは次の色相環を見ればわかるでしょう。